2021/09/07 (Tue)

『天意』
わが身にふりかかる事はすべてこれ「天意」・・・
そしてその天意が何であるかは、すぐには分からぬにしても、噛しめていれば次第に分かってくるものです。
●森 信三(もり・のぶぞう*哲学者/教育者)





2021/09/06 (Mon)

『出し尽くす』
人間の偉さは才能の多少よりも、己に授かった天分を生涯かけて出し尽くすか否かにあるといってよい。
●森 信三(もり・のぶぞう*哲学者/教育者)





2021/09/05 (Sun)

『出逢い』
その時の出逢いが その人の人生を根底から 変えることがある
出逢いが人間を感動させ  感動が人間を動かす
人間を動かすものは  むずかしい理論や理屈じゃない
人間を根底から変えてゆくもの  人間を本当に動かしてゆくもの
それは人と人との出逢い  そのときの出逢い
人の世の幸せは 人と人とが会うことから始まる
よき出逢いを
●相田みつを(詩人・書家)





2021/09/04 (Sat)

『今日のあなた』
今日がどんなに暗く荒れていたとしてもそれは昨日までのあなたの結果です。明日は今日のあなたによって構築されます。
●ジェームズ・アーサー・レイ(アメリカの自己啓発作家)





2021/09/03 (Fri)

『パラダイスとユートピア』
今、自分がどれほど幸せであるかに気づかない限り、人間は永久に幸せにはなれないと思います。この世にパラダイスは存在しない。逆にユートピアは存在する。
自分が今幸せであるという認識をすることがユートピア。
●小林正観(こばやし・せいかん*著述作家)





2021/09/02 (Thu)

『心を磨き続ける』
われわれの目の前に広がる「人生の風景」は、われわれの「心の姿」が映し出されたもの。
「良い運気」を引き寄せ、「人生を拓く」ためにわれわれがなすべきは、ただ「心を磨く」こと、「心を磨き続ける」ことである。
●田坂広志(たさか・ひろし*多摩大学大学院教授)





2021/09/01 (Wed)

『限界』
人生には「限界」というものがたった一つだけ存在している。
それは、「自分が決めた限界」である。
●デニス・ウェイトリー(能力開発研究家)





2021/08/31 (Tue)

『喜ばれること』
何かお役に立つことはないか、些細なことでもいいから、何か人様に喜ばれることがないかを探してできる限り勤めてみる。
●横田南嶺(よこた・なんれい*鎌倉円覚寺管長)





2021/08/30 (Mon)

『生きていくよろこび』
わたしは無駄にこの世に生まれてきたのではない
また人間として生まれてきたからには
無駄にこの世を過ごしたくはない
私がこの世に生まれてきたのは
私でなければできない仕事が
何か一つこの世にあるからなのだ
それが社会的に高いか低いか
そんなことは問題ではない
その仕事が何であるかを見つけ
そのために精一杯の魂を打ち込んでいくところに
人間として生まれてきた意義と
生きていくよろこびがあるのだ
●相田みつを(詩人・書家)





2021/08/29 (Sun)

『生き甲斐』
「生き甲斐」というのは,あくまで自分で作るもので,人はそんなものを与えてくれない。仕事だって,あるいは家庭だって,それがそのまま「生き甲斐」になるわけじゃない。
それを自分で「生き甲斐」にするんだ。
●福田和也(ふくだ・かずや*文芸評論家)






newoldmanagement

cgi-perl