2019/01/23 (Wed)

『自分が感じた歳』
人は60歳や65歳になると人生これで終わりだと思うものだ。しかし、その人の年齢は、自分が感じた歳、思い込んだ歳で決まる。歳がいくつであろうと、やれる仕事はたくさんある。
●カーネル・サンダース(ケンタッキーフライドチキン創業者)





2019/01/22 (Tue)

『強い望み』
強い望みが先にあり、それが必要な能力の獲得という結果をもたらす。
●苫米地英人(とまべち・ひでと*脳機能学者)





2019/01/21 (Mon)

『ありがとう』
「ありがとう」言う方は何気なくても言われた方はうれしい。「ありがとう」これをもっと素直に言い合おう。
●松下幸之助(まつした・こうのすけ*松下電器産業創業者)





2019/01/20 (Sun)

『運命の風』
吹いている風がまったく同じでも、ある船は西へ行き、ある船は東へ行く。それは風のせいではなく、帆の張りかたが行く先を決めている。
同じように私達の人生の航海でその行く末を決めるのは、周りの環境ではなく、私達の心の持ち方である。
●エラ・ウィーラー・ウィルコックス(アメリカの詩人)





2019/01/19 (Sat)

『自分自身多くを課す者』
優れた人間とは、自分自身に多くを課す者のことであり、凡俗な人間とは、自分自身に何も課さず、現在あるがままのもので満足し、自分自身に陶酔している者である。
●オルテガ(哲学者)





2019/01/18 (Fri)

『必然、必要、ベスト』
人生に無駄なことはひとつもなく、すべては必要、必然、ベストなことのようです。一見嫌に思えることでも、自分に何かを教えてくれるためにやってくるのだと思えるようになりました。万一自分にとって良くないと思うことがやってきた場合にも、感謝するクセをつける努力をしてください。
●船井幸雄(ふない・ゆきお*株式会社船井総合研究所創業者)





2019/01/17 (Thu)

『固定化された常識』
まず、無理だと考えられていることでも粘りに粘ってやりぬき、成功させることです。自分の中の固定化された常識を壊してみることです。
●稲盛和夫(いなもりかずお*京セラ・KDDI創業者)





2019/01/16 (Wed)

『人間の運』
運というのは半分は持って生まれてくるけど、あとの半分は自分でつくるもの。人に好かれるには、人を喜ばせるにはどうしたらいいか、そういう心の勉強はしないといけん。
●矢野博丈(やの・ひろたけ*大創産業創業者)





2019/01/15 (Tue)

『仕事』
好きなことを好きなようにするのは趣味であり、仕事とは言いません。
仕事とは、自分に求められている責任を果たし、それに対して報酬を得ることを言います。
●美輪明宏(みわ・あきひろ*歌手)





2019/01/14 (Mon)

『継続の習慣』
継続の習慣をつけるためには易しいことや。少しだけ嫌なことを選ぶほうがいい。
たとえば、食べ物を少しだけ減らす、冷水浴をする、日記をつける、散歩する、決まった時間に起きる、食事の前には感謝する、親の命日には花を捧げるなど、なんでもいいから少しだけやりにくいことを繰り返すと、継続が習慣になって一事に達する。すると、それが他に適用されてくるというわけである。
●渡部昇一(わたなべ・しょういち*上智大学名誉教授)






newoldmanagement

cgi-perl